もうね、分かんねぇや。


オレは誰に恋しているのか、誰を好きだったのか、自分が何したいのか、もうグチャグチャすぎて分かんない。

何となく、この下に走り書きでまとめとこうかな。






とりあえず、電話したいな。
声、聞かせてくれよ。
手紙渡せなかったぶん、話したいことばっかりだもん。

2人きりで隣に居るとき、幸せそうな顔すンなよ。勘違いしてツラくなるじゃんよ?
寝る前に頬にキスされると、真っ白になる。

他の男の隣に座る、甘えた声とスッピンの浴衣姿。
オマエのその声とスッピンの顔は、オレしか知らなかった特権だったのにさ。









以上、走り書き終わり。



あのさ、簡単に忘れられないから、ここで苦しんでるんだって。
そろそろ答えをくれ。迷いを捨てさせてくれ。
でないと、仕事も満足に出来ないよ・・・。






・・・・・ガンバレ。苦しくて逃げたくなったら、俺の下に来い。

たとえ恋人同士でなくてもいいから。
オマエ1人ぐらい守ってやる。




Dear フワフワした貴女へ。春風に乗せて贈る宛ての無いラブレター。
[PR]
by tito0522 | 2006-04-17 00:34 | 支店長謹製:色恋沙汰
<< あはッ☆カウントダウン、スタ~トっ♪ ちょっとだけ、どうにかしたい。 >>