<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

心構え、準備中。


仕事を始める。入社式前なので一応バイトとして。

それでも恐れはある。
心構えは社員同様であるのだから。




覚えられるか。
実践できるか。
落ち着いてやれるか。




そればかりを考えて、不安になる。

始めてみるまで、何も分からない。

余計な心配なんて、するもんじゃない。







寝る。
起きたときにヤル気を溢れさせるために。

誰だって・・・。
[PR]
by tito0522 | 2006-03-27 21:30 | ランチ:お仕事


友情の糸を紡いだ。
記憶の糸を手繰り寄せて、欠けていたものを思い出す。


想いの糸が消えた。
かつては綱のように太く、決して切れることの無い鋼の糸だったのに。


緊張の糸が切れた。
張り詰めた空間から開放され、今一度の自由の身に戻る。





そして僕は眠る。
現実からの糸を切って。

コレは何か、って?
[PR]
by tito0522 | 2006-03-25 23:06 | ドリンク:ホンネ

言っちゃいけない。だから書く。


『不満』。



あっちゃいけないことだけれど、どうしても湧いてくる。

生きていると、どうしても「もっともっと」ってなる。

より良いモノを求めてしまう。



それが、“贅沢”を求めるが故の『不満』。







では、今は何がそんなに不満なのか?というと・・・。



引っ越しして、新たな土地で新たな暮らしを始めたのが先週。
土地も人も、すぐに好きになった。風景は素晴らしい。



でも、アパートの中は・・・。

収納場所が少ないから、未だに片付けられない荷物がある。

特にキッチン周り。
食器や調理器具を収納する場所が、皆無に等しい。
そのままというワケにもいかないので、結構な費用をかけてようやく落ち着いた。
それでも、まだ食器がハミ出てる。足をガンガンぶつけている。

洗うスペースが狭すぎて、まな板すら満足に洗えない。
洗った食器を乾かす場所もない。
だから、あちこちビショビショ。





確かに、キッチンは単身赴任用の賃貸アパートにおいて、普通は考慮されない部分ではある。


だけどね?『』ってヤツを軽視しちゃダメなんですよ。
人間を支える大切な生活の一部が『食事』なんです。

その食事が満足に楽しめない。
今の環境じゃ作れない料理が出てきてしまった。
コレは痛い。

具体的に言うと、ガスコンロじゃなくなったから網で焼く焼き魚が出来ない。
恐ろしく火力が弱いから、美味しい炒め物が出来ない。



外食ばっかりするワケにもいかないので、自分で作りたいのです。
それに、自分でしか作れない料理もあるワケで。

正直、ウチの周りに飲食店はあまり多くないうえに、店じまいが早すぎるのです。(あと、美味しい店がまだ無いし。)





気持ちよく仕事をするためには、身の回りの生活環境がなるべく良いほうがいいんです。

ぐっすり眠れること、美味しい料理を食べられること、そして俺の場合は音楽(趣味)を楽しめること。


どれかが欠けるだけで、とても不安になってくる。

大変な仕事だということは理解しているつもりだし、心構えもしている。

でも、続けていくうちにどうしても『疲れ』は溜まってくる。
それを癒す場所・・・ホームに不満があっちゃ、心配になるってもんです。










長々と述べてきたけれど結局のところ言いたいのは、「俺に満足に料理をさせろ!」、と。
・・・そんだけです。
[PR]
by tito0522 | 2006-03-20 00:04 | ドリンク:ホンネ

こんな日には。


雪が降るほど寒くて、月や星がキレイな夜・・・。

こんな夜は、あなたと過ごした公園と、あなたの温度を思い出してニヤッとしちゃいます。


何だか、笑えてきた。
普通は切なくなるのにね。







あぁ、風、強いなぁ・・・。
あの時は、風邪ひいてたなぁ・・・。







本来の春の訪れは、もうすぐですよ、と。

後は、雑談です。
[PR]
by tito0522 | 2006-03-13 22:50 | 支店長謹製:色恋沙汰

逃げ?あるいは直球?


歌に心を映すことがよくある。

それは、嬉しいとき哀しいとき愛おしい気持ちのとき、空っぽの気分のとき・・・。




それぞれの場面で、それぞれに似合いの歌を聴きたく(唄いたく)なる。




特にこの傾向が強いのは、恋愛状態のとき。





伝えたい言葉を言う代わりに、歌を届ける。

煮え切らない気持ちを鎮めるために、歌を唄う。

勇気”がほしいから、歌を聴く。








これこそ、『音楽』が無くてはならないものである“理由”だ。

umm...。
[PR]
by tito0522 | 2006-03-02 01:30 | メインディッシュ:音楽